コニー・ニールセンはデンマーク出身の女優です!

 コニー・ニールセン(Connie Nielsen)はデンマーク出身の女優で、ディアボロス/悪魔の扉や、パーマネントミッドナイト、またグラディエーターといった名作に出演していた方です。さらに、ある愛の風景では、サンセバスティアン国際映画祭とデンマークアカデミー賞の最終週主演女優賞を受賞している人物です。このページではそんなコニー・ニールセンについて紹介していきます。

生い立ち

 彼女はコペンハーゲンですくすくと育つと、15歳の頃、デンマーク国内のテレビや舞台に出演し始めます。その後、18歳になるとフランスやパリに活動の場所を移し、モデルとしても大きなキャリアを築いていきます。次第にフランスでも知名度を伸ばしていくと、1984年フランス映画で映画初出演を果たします。その後イタリアでテレビシリーズに出演するなどワールドワイドに活躍し始めると、アメリカ合衆国に1996年に移り、翌年公開の『ディアボロス/悪魔の扉』にて、英語映画に初出演を果たしました。2000年のリドリー・スコット監督アカデミー作品賞『グラディエーター』のコモドゥス(ホアキン・フェニックス)の姉役で国際的に名前が知られるようになります。

デンマーク人ですが、彼女にとって初のデンマーク映画は2004年の『ある愛の風景』です。この作品でサン・セバスティアン国際映画祭とデンマークアカデミー賞の最優秀主演女優賞を受賞。ヨーロッパ映画賞の女優賞にもノミネートされました。

 そんな海外でのキャリアが長いことからか、語学が非常に堪能で、現在では、デンマーク語・英語・フランス語・ドイツ語・イタリア語・スウェーデン語の6か国語を用いることが出来るそうです。

主な出演作品

  • 1992年 デスクルーズ/欲望の嵐 Voyage ロニー・フリーランド テレビ映画
  • 1997年 ディアボロス/悪魔の扉 The Devil's Advocate クリスタベラ・アンドレオーニ
  • 1998年 パーマネント ミッドナイト Permanent Midnight ダグマー
  • 1998年 天才マックスの世界 The World of Max the Genius キャロウェイ夫人
  • 1998年 ソルジャー Soldier サンドラ
  • 2000年 ミッション・トゥ・マーズ Mission to Mars テリ・フィッシャー
  • 2000年 グラディエーター Gladiator ルッシラ
  • 2002年 ストーカー One Hour Photo ニーナ・ヨーキン
  • 2002年 DEMONLOVER デーモンラヴァー Demonlover ディアナ
  • 2003年 ハンテッド The Hunted アビー・ダレル
  • 2003年 閉ざされた森 Basic ジュリー・オズボーン大尉
  • 2004年 ある愛の風景 Brødre サラ
  • 2005年 グレート・レイド 史上最大の作戦 The Great Raid マーガレット
  • 2005年 アイス・ハーヴェスト 氷の収穫 The Ice Harvest レナータ・クレスト
  • 2006年 LAW & ORDER:性犯罪特捜班 Law & Order: Special Victims Unit ダニー・ベック テレビシリーズ、6エピソード 
  • 2008年 バトル・イン・シアトル Battle in Seattle ジェーン
  • 2011年 パーフェクト・センス Perfect Sense ジェニー
  • 2014年 ラストミッション 3 Days to Kill クリスティン・レナー
15年 マジック・マイク XXL Magic Mike XXL ゾーイ

彼女の出演するオススメ映画

 もはや語るべくもないかと思いますが、グラディエーターは非常にオススメです。またあえて上げるとしたら、LAW & ORDERシリーズなども非常に人気が高い作品ですよね。本作ラストミッションを含め非常に高い演技力で知られるコニー・ニールセンですが、ディアボロスという作品でも非常に高い演技を見せているので、そちらもオススメ出来るかと思います。