アラフォーが恋活・婚活するならダイエットはした方がいい

身だしなみ・男磨き

人に与える見た目の印象で一番大事なのは、髪型やファッションですが、スタイルも大事です。

残念ながら、僕はだらしない身体。

彼女もいないので休日には出かけないし、友達と遊ぶとしても飲みばかり。

気づいたら、自堕落な生活の代償がお腹周りについてしまったのです。

 

そこで、婚活をしつつもダイエットも並行してはじめました。

痩せていた方がモテる

世の中には色んな好みを持った人がいて、太った人がいいという人も多くいます。

でも、アラフォーって言ってしまえば、はっきりと中年と言える歳。
みんな小デブになっていきます。

需要と供給と言ってしまうと変ですけど、供給過多になるわけです。
みんなが小デブになるのなら、確実に引き締まった身体の方が有利ですよね。

 

モテる友人は痩せているので、「何で俺と同じ年齢で、同じ座り仕事、お酒も好きなのに細いのか?」と聞いたところ週3でジムに通っているのとのこと。

そして、僕の横腹を掴み「ヤバイね。」と。w
こっそり、運動していたとは…。

 

マッチングアプリなんかは、相手の希望する体系が設定できるものもありますけど、やっぱり人気なのはスリムや細マッチョなんですよね。

僕は、年齢的にもう後がない状態ではじめた婚活でしたので、毎日ランニングからはじめることにしました。

僕がやったトレーニングメニュー

おこなったトレーニングとしては、ランニング・腹筋・背筋・腹筋ローラー・腕立て伏せ・スクワットです。

 

とくに回数は決めず、無理ーと思うまでするようにしました。

腹筋が痛くて頭が上がらなくなったら背筋、背筋に限界がきたら腕立てと休まず連続でやるようにしたんです。

サーキットトレーニングみたいな感じですね。

もう、年齢的に追い込まれていますから、限界が来るまで必死で頑張るしかありません。

 

そのおかげか、ランニングの距離は、はじめは3kmで限界でしてが、徐々に伸ばして10kmまで走れるようになりました。
最初のころは、足がつって帰ってくるのも大変だったんですよ。

 

筋トレメニューの回数も少しづつ増え、今では逆立ちして腕立て伏せが出来るようにまでなりました。

ダイエットで感じたメリット

同じ服でも格好良く見えるようになった
顔つきが変わった
少しだけモテるようになった

まず、ダイエットの結果ですが、半年間で10kg痩せることができました。
そのおかげで、シンプルな服装でも格好良く見えるようになりました。

僕はオシャレとは程遠いので、ありがたいメリットです。

そして、顔が変わりました。
何が変わったのかハッキリとは言えないのですが、顔の印象がスッキリとスマートに。
特に口回りがすっきりしたような。

さらに、1番のメリットですが、以前より女性に相手にされるようになりました。
昔は、マッチングアプリで女性に話しかけても無視されたり素っ気ない態度だったりしたのですが、返事が温かくなった気がします。

 

ほかに、マッチングアプリでの婚活と同時進行だったのですが、趣味にランニングと書けたり、トレーニングの話題をしたりと、相手に自制心があるいい印象を持たせられたんじゃないかなと思っています。

パーソナルトレーニングを利用するのも手

僕は、年齢的に、今回のダイエットは後がない婚活ということでかなり強い意志で望みました。

そのおかげか、自分一人でも続け痩せることができましたが…。

頑張れる自信のない人は、パーソナルトレーニングを受けた方が早いし確実です。
プロが最適なメニューを決め食事から徹底管理し、叱咤激励してうまく乗せてくれるんですから。

 

パーソナルトレーニングで有名なライザップのホームページを見てみると、みんな2ヶ月で体系から顔つきまでガラッと変わっているんですよね。

この速さは自分ひとりでは無理です。

僕はかなり頑張ったつもりですが半年かかりました。

 

月々1万からはじめられるみたいですし、本気で取り組みたい人、短期間で成果を出したい人は、パーソナルトレーニングも検討した方が良いのかなと思います。

トレーニングに行く時間のない人は、数年前から話題のEMSがいいのではないかと思います。

ライザップも出してるみたいです。

 

EMSって評判いいですし楽そうなので、僕もボーナスが入ったら買おうかな。

ひとまず、だらしない身体の人は、婚活をするならダイエットはした方がいいです。

明日とは言わず、今から腹筋をしてみましょう!