タップルは恋活・婚活に使える?本音の口コミ

マッチングアプリ

こんにちは40代婚活男ダブオです。
タップル誕生はサイバーエージェントの関連会社、株式会社マッチングエージェントが運営する人気のマッチングアプリです。

ユーザーをいいかも!orイマイチで分類し、お互いが「いいかも!」ならチャットができるようになるシステム。
そのため、気に入った人としかチャットをしないでいいため、時間節約にもなり女性の利便性が高いアプリです。

 

みなさんも、マッチングアプリを選ぶ際には最終候補にあがるんじゃないかな?と思っています。

では、タップル誕生は婚活・恋活に使えるマッチングアプリなのか。40代のおじさんの視点で本音で語っていきたいと思います。

安全性がある・業者もあまりいない

タップルはインターネット異性紹介事業の認可を受けている安全なマッチングサービスです。
そして、嬉しいことに業者はあまりいません。

たまに営業のようなユーザーが話しかけて来ることもありますが、すぐに運営に削除されていました。

サービス開始が2013年と新しいサービスですが、運営会社がネット事業大手のサイバーエージェントですので、情報管理もバッチリでしょう。

タップル誕生はめちゃくちゃいいかもが来る!

タップルの他のアプリとの違いは、「いいかも!」が来る量だと思います。
登録から3日間は、相手に表示されやすいようになっているのですが、おじさんの僕でも3日で100マッチ以上は出来ました。
その分、いいかも!の価値も軽く、マッチしてメッセージを送っても返信率は体感で25%くらいなんですけどね。

 

ただ、ほかのアプリだと、全然女性からアクションがあることはありませんから、単純に嬉しいし楽しいです。
どんどん、いいねが来るってワクワクしますよ。
業者じゃなくて、ちゃんとした本当の女性ユーザーですし。

スタートダッシュの準備が大事

タップルは登録後3日間相手に優先表示されます。
この3日間のフィーバータイムのうちに課金して話しかけチャンスを逃さないのがタップルの一番の使い方だと思うのですが、タップルでいいかも!を貰うには写真の掲載が必須です。

写真を削除してみたところ、いいかも!はパタッと貰えなくなりましたし、自分も「いいかも!」が出来なくなる仕様なので、登録前に最高の写メを3枚用意しておきましょう。

写真は自撮りで大丈夫です。
真顔は怖がられますから、少し微笑んだ写真や横顔の写真を3枚用意すればいいです。

ちなみに、僕はイケメンじゃないです。
どちらかというとブサメンですが、写真を載せていれば、いいかも!が貰えるのがタップル誕生です。

もう一つ気を付けるポイントとして、いいかも!をしても、イマイチ!をしてもカードは消費されるので、よっぽど好みで無かった時以外は、いいかも!で分別した方が良いかと思います。

ユーザー層は若い子・恋人探しが多い

ほかに、タップルは20代の方が多いですね。

もちろん、30代~50代の方もいましたが、20代前半の層が厚いです。

その分、真剣交際というよりかは普通にデートしたり、遊びに行ったりを募集している人が多い印象。

即会い用の掲示板もあるので、遊び相手をすぐ見つけるのには便利ですが、ペアーズなんかと比べると、婚活比率が落ちますね。

もう何度も別れたり付き合ったりする時間の無い40代のおじさんとしては、ちょっとライトな人が多すぎだなという印象。

可愛い子が多いんですけどね。

40代でも実際に出会える?

僕の場合は、半年間利用して11人出会えました。
相手は全員20代でした。

業者や飲み屋営業を心配していましたが、
そんな心配は無く、どこにでもいる一般の女性でデートを楽しむことが出来ました。
お付き合いには至らなかったんですけどね。

年齢層が若いので、若い方はもっと沢山出会える良いアプリなのでは無いかと思います。

タップル誕生アプリページリンク